宅配クリーニングのリナビスで冬物をクリーニング。

5月に入って急に暑くなってきましたね。

ちょっと前までは寒い日が続いて冬物のアウターを使う機会もありましたが、さすがにもう着ることはないだろう。ということで、タイトルの通り冬物をクリーニングに出しました。

ただ、ここで問題が。

私がヘビーユースしていたカナダグースのアウターは一般のクリーニング屋さんでは取り扱ってくれないんです。

実は購入後クリーニングに出したことがなかったので今まで気にしたことはありませんでした・・・

そこで色々とクリーニング屋を調べていたら、宅配クリーニングの「リナビス」というサービスを見つけました。今回の記事ではこのリナビスについてご紹介したいと思います。

リナビスとは

リナビスは通常の持ち込み型のクリーニングではなく宅配クリーニング専門のクリーニング屋さんです。

ちなみにお店のキャッチコピーは「宅配クリーニングならおせっかいで高品質なリナビス」だそうです。おせっかいというのが良いですね。

参考 リナビス公式サイト

料金プランは、衣類の点数で決まり5点、10点、20点の3種類がありそれぞれ税抜きで7,800円、10,800円、18,800円となっています。

私がリナビスに決めた理由の一つがこの料金体系です。

通常、カナダグースなどのダウンは別途追加料金を払う必要があるところが多いのですが、リナビスは衣類の点数で値段が決まるので、追加料金は発生しません。

今回、カナダグースのダウンを2着クリーニングに出したかったのでこの料金体系はかなり助かります。

依頼までの流れ

それでは依頼までの流れを簡単にご紹介します。

まずは公式サイトから希望のコースを申し込みます。

今回、私は5点コースにしました。

申し込みをすると自宅に集荷キットが送られてきます。

集荷キットはポストに投函されるサイズなので受け取りが楽で助かります。

集荷キットには着払いの送り状が添付されてます。

また、クリーニング取扱除外品の説明もあります。

集荷キットは広げるとこれくらいの大きさです。

この中に入る量ならどんな衣類の組み合わせでもOKということなので実際に詰めてみました。

今回、依頼するのはこの5点です。

ダウンコート×3
トレンチコート
ステンカラーコート

です。詰める前は全部入りきるか不安でしたがいざ詰めてみたら全然余裕でした。

詰めた後も若干の余裕があります。

集荷キットの中に結束バンドが入っているのでこちらで結束して詰め込み完了です。

集荷依頼

荷物を詰め終わったらヤマト運輸のサイトから集荷依頼をします。その後、集荷に来た担当者に集荷キットを渡して終了です。実際に作業をしてみるとあっという間に終わりました。

クリーニング期間は衣類発送から最短で5日間とかなり早いです。また、無料で最長9か月間保管してくれるサービスもあります。冬物等は場所を取るのでこのサービスはありがたいですね。

クリーニング後

送付して約2週間で手元に帰ってきました。

到着の日時もある程度選べるので受け取り損ねることもなく無事に回収出来ました。

送付したキットと同じくらいの大きさの段ボールで帰ってきました。

中身は衣類の他に次回も使えるように梱包キットが同封されてました。

衣類はこのように畳まれた状態で収納されています。

シワにならないように緩衝材が入っていました。こういう心配りが嬉しいですね。

今回のメインだったカナダグースですが、なにやら注意書きがつけられてました。

どうやら擦れはクリーニングでは取れないそうです。まぁ、当たり前ですね。
そんなこともしっかりとフォローしてくれるあたりが好印象です。

仕上がりは全体的にパリッとしていて、購入当時とまではいかないもののかなりキレイになって帰ってきた印象です。

こちらが、注意書きのあった擦れの部分です。確かにこれはクリーニングではどうしようもありませんね。。。

まとめ

今回、初めて宅配クリーニングを頼みましたがかなり満足の結果でした。

宅配クリーニングのメリットとして

  • 一般のクリーニング店では取り扱いが難しいカナダグースがクリーニングできたこと
  • 梱包キットがしっかりしていて梱包の手間がかからなかったこと
  • 宅配なので重いアウターを持ってクリーニング屋に行かなくてすんだこと

などがあり、持ち込みのクリーニング屋に比べても満足度が高かったです。

また来シーズンにはお世話になると思います。

リナビスさん。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です