MENU

PROFILE

一生モノコレクター

 

一生モノが大好きな29歳社会人です!

安物買いの銭失いを繰り返した学生時代から社会人になって一生モノの良さに気付きました。

このブログでは私が使っている一生モノやこれから手に入れたい一生モノについて情報発信しています!

無名ブランドの革靴も手入れ次第で。。。

私が人生で初めて革靴を買ったのは大学生の時でした。
それまで、革靴は大人のビジネスマンが履くもの。革靴はスーツとセットだから私服では履くことの無いものだと思っていました。
そんな時、デニムに革靴を合わせているコーディネートを見て、めちゃくちゃカッコいいじゃん!と、思ってすぐに買いに行きました。
今となっては当時どこで買ったかも覚えていませんが、安く済まそうと思って1万円くらいで買った記憶があります。
その時買った靴がこちらです。

購入してから10年以上経ちますが未だに現役で活躍してくれています。
そんな革靴を紹介したいと思います。

全景

トゥの部分は汚れがだいぶ付いています。何度かレノマットリムーバーで落とそうとしましたが全然落ちませんでした。

SAPHIRのレノマットリムーバーで靴をすっぴんに。

サイドにも若干黒く変色してしまってぃす。それでも、トゥに比べると状態は良いほうです。

ヒールの部分は踏みシワがついています。恥ずかしながら購入当初は靴べらなんて使用せずに踵を踏みながら履いていました。。。
今では考えられませんね。

ソールは一度張り替えています。ヒールのみビブラムソールを張りました。

着用例

当初、私服用に買ったこともあり、よくデニムと合わせています。

もちろん、仕事にも履いていきます。

愛用のHERZのバッグとも色合いが合います。

 

まとめ

購入当初はまさか10年も履くとは思っていませんでした。
そんな安易な気持ちで買ったモノでも手入れ次第でいつまでも現役で履ける。これが、革靴の大きな魅力の一つだと思います。
これからも、手入れを欠かさず長く履いていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Instagram
Facebook
Twitter
Feedly
SHARE